この夏はマッサージでスベスベ肌に!

マッサージの種類を知っておこう

全身マッサージで健康体に!

マッサージは、さまざまな種類がありますが、どこの店に行くかによって受けることができる種類が異なってきます。
一般的に流行しているのは、全身マッサージになります。
つぼ押しをしたり背中や脚そして腕などこっているところをもむことで血行を良くします。

例えば腰痛の場合であれば、腰を押すことで腰痛を解消することが可能になります。
そもそも腰痛の原因は、筋肉が固まってしまっていることになります。

たとえば仕事をしているときに、いすに座り前かがみになってパソコンを打っている人は多いですが、この場合だと背中の筋肉が張っている状態でおなかの筋肉はゆるんでいる状態です。

毎日のデスクワークは危険がいっぱい

通常、背中の筋肉とおなかの筋肉はどちらかが緩んでいればどちらかが張っている状態になります。
腰痛の場合は、背中の筋肉が張っているときにおこりやすくなるものです。

背中の筋肉が張っていると、血液のめぐりが悪くなってしまいそれが原因で痛みを伴うようになります。
腰をひねった場合などは関節が痛んでいる可能性もありますが、毎日デスクワークをしている人や歩き方が悪い人などは筋肉が原因の可能性が高いです。

腰痛になった場合には、必ずしも血行をよくすれば良くなるわけではありませんが、多くの場合血行が良くなれば一時的に痛みがなくなります。
ですが、しばらくすると再び痛みが伴いますのでこの場合には継続して通い続けると同時に姿勢をよくする必要があります。
普段は意識していても少し気が抜けてしまうと体が前の身になってしまうことがありますので、その点を気をつければ腰痛は少しずつ良い状態になっていくでしょう。

マッサージ店でオイルマッサージを楽しむ

マッサージ店は、オイルを体験することができます。
オイルマッサージでは、全身にオイルを塗って体をほぐすことです。
全身と言っても、背中や肩あたりが中心になります。

出典:松山マッサージ

普通の手もみの状態と異なり裸にならなければなりませんので少し恥ずかしいと感じる人もいますが、一度体験してみるとなかなか癖になるでしょう。
オイルをつけていない状態に比べるとよりほぐれる感じがするのがオイルの特徴になります。

オイルマッサージ
出典/http://www.nagoya-hothand.com/archives/813

少し時間がかかるのと手間がかかることから、普通のマッサージに比べると料金が2倍ぐらいしてしまうものです。
その代わり、終わった後のそう快感は何物にも代えがたいものがあります。

時間になり終了したときには、タオルで背中を吹いてくれますが、気になる場合はそのまま家に帰っておふろに入るのがよいでしょう。
基本的にオイルでべたべたするようなことはありませんが、独特のにおいが体に染みついているのがわかります。
もちろんそのにおいは、おふろに入ることで消すことができるでしょう。

今密かに人気の足つぼマッサージとは

足つぼを押すことで、血行を良くすることができます。
足つぼといえば、テレビ番組などで芸能人がお店に行き足の裏を押され、その時苦痛に悶えていることがあります。

実は、普通のお店で足つぼを押してもそこまで痛いことはありません。
もちろん痛くしようとすれば痛くなりますが、高いお金を払ってわざわざ痛さを体験する人はいないはずです。
実際には、少し痛みはあるものの叫ぶようない痛みではありません。

リフロクソロジーってどんな施術なの?

足つぼと同じようなものに、リフロクソロジーがあります。
リフロクソロジーと足つぼの違いですが、基本的に両者は同じものになります。

何が違うかといえば、発祥した地域が違うだけです。
リフロクソロジーは、その名前を見てもわかるとおりカタカナになっていますので、西洋の医学が発展したものです。
これに対して足つぼは、漢字と平仮名で書かれている通り東洋医学から始まっています。
若干細かな違いはあるものの、どちらも健康になる点においては一緒といえます。

お店を始めるためには、特に資格などは必要ありませんが民間の資格を取得している人は少なくありません。
なぜわざわざ民間の資格を取得するかといえば、多くの人に信頼してもらうためです。
何も資格を持っていないよりも、何か資格を持っている方がお客さんに安心して通ってもらえるといったメリットが存在しているわけです。

あん摩は国家資格者でないと施術できない

これに似たものに、あん摩があります。
これは、国家資格があり国家資格を取得したものでないと名乗ることができません。
国家資格を取得するためには、最低でも3年間は専門学校などで勉強しなければならないことになっています。

時間とお金をかけるだけあり、1時間当たりの料金は通常のマッサージ店に比べると高くなっているのが特徴です。
ですが、それだけ十分な効果を期待することができ、本格的につぼ押しや手もみを味わいたい人は、あん摩を利用すると良いでしょう。

店によっては、予約待ちのところもありなかなか予約が取れないこともありますが、お店の常連になることで予約が取りやすくなる可能性があります。
どちらを選ぶかは好みの問題になりますので、それぞれのメリットとデメリットを考えて選ぶようにしましょう。
結果的に納得できるものであれば、利用し続けでみるのもよいかもしれません。

 

【関連記事】
北九州マッサージ