全身脱毛を始めるのにベストな季節はいつ?

全身脱毛を始めるのにベストな季節について、考えてみましょう。
全身脱毛は、1度通えばそれで終了という性質のものではありません。
さらに、全身を脱毛するので通常の部分脱毛よりも時間や手間がかかります。
それゆえ、おおよそ1年から2年程度は期間が必要とされるのですね。そのことを頭に入れた上で、最もふさわしい開始時期を考えると、秋口から春先にかけて、という答えが導き出されることでしょう。

なぜ秋口から春先が良いのか、ですが、これは実際に全身脱毛の効果に満足できる時期を考えてのことになります。
脱毛はおおよそ6回程度繰り返すことで、効果を実感できると言われています。

つまり、全身脱毛で1ヶ月から2ヶ月に1度サロンに通う、と考えて6回終了した時点を肌の露出が多くなる夏から逆算して考えれば良いのです。となると、次の夏になんとか間に合わせたいと考えれば、その前年の秋ぐらいに始めるのがベストだと理解できることでしょう。
お肌がつるつるでいたい時期の直前に脱毛を始めるのでは、ちょっと間に合わないでしょうね。

ほかにも、秋口から春先が全身脱毛を開始する季節としてふさわしい理由があります。
それは、気温が低くて肌の露出が少ない点です。
脱毛をしたお肌には、紫外線が大敵です。
特に脱毛直後に紫外線に当たることは、赤みやかゆみ、腫れなどを引き起こすので厳禁なんですね。
なので、秋口から春先で、肌の多くの部分が洋服に隠れている時期というのが全身脱毛にとっても好都合なのです。

その上、汗もかきにくいので、むやみに肌をこすることもない点も望ましい理由と言えるでしょう。
脱毛後のお肌は何よりも、刺激に弱いですからね。汗をかかなければ、その分肌に触れる機会も少なくなるはずです。

このように、秋口から春先が全身脱毛を開始するのにふさわしい季節であることは明らかです。
全身脱毛を開始する際には、この季節に始めると良い理由や意味を考えた上で、決断すると良いでしょう。

ただし、夏場から始めたいというケースもありますよね。
その場合は、脱毛サロン側とよく話をして、無理のないスケジュールを組むと良いでしょう。
例えば、全身脱毛でもあまり紫外線の受けない部分から始める、最初はスケジュールを組む間隔を長くして、秋口になったら調整していく、といった感じです。

全身脱毛でも、一度に全部の部位を脱毛しなくても良いと考えれば、柔軟性に富んだ考えができるものです。
ひとりであれこれ悩むよりは、脱毛のプロである脱毛サロンのスタッフに、全身脱毛を効率的に行っていくための良い解決策がないか、一緒に考えてもらいましょう。